腕を組んでいるカップル

結婚写真前撮りについて

指輪

夫婦共々20代前半での結婚となりました。結婚式費用もかかるし、お金もないので前撮りは撮るか撮らないかで悩みましたが、親の勧めもあって、結婚前撮り写真を撮ることに決めました。一生に一度しか着られないから、という理由で、ドレスなどの洋装ではなく、色打掛と白無垢の和装を選びました。結果から言って、前撮りをやってよかったです。洋風な髪型(自分の髪型をそのままアップにしてもらう)と和風の髪型(かつらを被る)が選べましたが、こちらも一生に一度しかできないという理由で和風な髪型を選択しました。
かつらをかぶって、白無垢姿になった自分と、袴をビシッと着た旦那を見たときに、「あぁ、結婚したんだなぁ。これからもっとしっかりしなきゃ。」という気持ちになりました。今後何か家族の問題が起きた時、よく初心を思い出してという言葉を耳にしますが、私の場合は思い出す初心は間違いなくあの時の気持ちです。
この人と添い遂げて、立派な家庭を築こう。ずっとこの人を支えよう。と思ったあの時の気持ちです。きっと普通のドレスとタキシードではあの時のような気持ちにはなれなかった気がします。和装を選び、前撮りを撮ることにして、本当によかったと思っています。

pick up

recent information

2016年10月04日
前撮り結婚写真が人気のひみつとはを更新しました。
2016年10月04日
前撮りの種類とそのメリットとデメリットを更新しました。
2016年10月04日
結婚写真前撮りについてを更新しました。
2016年10月04日
私達の結婚写真前撮りを更新しました。